スポンサードリンク

2009年10月31日

沼津のアオリイカ釣り速報!

沼津の防波堤や海岸でアオリイカが釣れ始めました。
夏に生まれたアオリイカが育って200グラムから300グラムくらいのサイズですが、育ち盛りで警戒心が低いのでエギングを始めたばかりの方にとっては釣りやすい時期です。

沼津でアオリイカを狙う場合、どこの港でも狙うことができますが、最近有名になった千本浜から連なる今沢海岸、原海岸でも高確率で釣ることができます。

千本浜は広いので、どこがポイントか迷うかもしれませんが、通って釣り歩くのが大切で、そのうち自分独自の釣りポイントが分かって来ますが、先行者が多い場所をチェックするといいといいでしょう。

他の沼津の釣り場としては、静浦港周辺、口野、重寺、内浦などなど、本当に沼津の港ならどこでも釣れますが、夕方短時間で狙うなら、先行者がいなくて静かなポイントを狙うのも必要な要素です。

沼津に限らず沼津以東の伊豆方面は水深がある海なので、真冬でも狙え、この時期はまだライバルも多そうなので、私はもう少し寒くなって人が少なくなってから出勤です。

秋のシーズンはそれほど時間や釣法に神経質になる必要はありませんが、経験的に申し上げると、夕方日が落ちる寸前が自分の身を隠しながら捕食できる食事タイムのスタートですので、短時間で成果をあげるなら17時から19時位が狙い目でしょう。

これから沼津の釣りをお考えの方にとって、アオリイカ釣りは少なくなる「釣りもの」の中で貴重な存在でしょう。

この時期ならではですが、たまに100グラムにも満たないようなアオリイカも釣れたりしますが、そんなときはさすがに食べても歯に挟まるような小ささなので、リリースしましょう。

ご紹介している沼津の釣り場での駐車場でのトラブルは全て自己責任ですので悪しからずご了承ください。







posted by つり太郎 at 18:12| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。