スポンサードリンク

2010年02月26日

沼津の遠投カゴ釣り

2010年2月、沼津の静浦港でマダイやクロダイが釣れているみたいです。

カゴ釣りとのことで、私も一時期やっていたことがありますが、ベテランの方が釣っている様な40センチくらいの大物は釣ったことがありません。

数年前、沼津の長井崎でイケスから逃げた20センチほどのお子ちゃまのマダイが入れ食いになったことはありますが・・・

でもちっちゃいマダイでも、遠投した大型のウキが水中に消し込む瞬間は快感です。

それに小さくてもやっぱり鯛はおいしいです。

うろこを取ってちょっとはらわたを取って、電子ジャーでご飯と一緒に炊き込めば十分おいしく食べられます。

でも、遠投カゴ釣りは、カゴにマキ餌を詰めて針に餌を付けて、カゴに餌を詰めて投げて、ウキ下は20メートルくらいとるので沈むまで時間がかかって、あたりを待って、回収して。

一回投げて回収して次に投げる準備が完了するまで10分以上かかるような気がします。

5〜6回も投げると1時間くらいすぐ経ってしまいます。

投げ釣りのほうが楽だと思うのですが、沼津だと大型のウキとカゴを使った釣り方がメジャーです。

確かに両軸リールで投げられるようになると快感です。
posted by つり太郎 at 03:54| 沼津 釣りNAVI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。