スポンサードリンク

2010年04月15日

沼津のイカ君!赤潮はお嫌い?

いよいよ4月に突入ということで、沼津へアオリイカ釣りに出撃しました。

平日で仕事も休み、潮回りもばっちグー、風もなさそうで、前回釣れずに落ち込んだこともすっかり忘れ、モチベーションも高い。

う〜ん!この条件なら・・この時期・・・800グラムが2〜3杯は堅い!・・坊主はぜ〜ったいないはずだ!

まだ真っ暗な4時に沼津の海へ到着。

静浦港?・・・しまったイカをすくう網を忘れた!

静浦港は堤防の高さがあるので、キロオーバーが釣れたら上げられない!ということで次の港へ。

沼津の口野港?・・・ここは私のエギのロス率が50パーセントを超えているのでスルー。

重寺港?・・・場所もせまいし岸壁が高いのでここもスルー。

内浦港?・・・ここってイカ釣れるのかな〜・・実は沼津の港の中で唯一ここではイカを釣ったことがありません・・・なんか騒がしいからあんまり釣りしたくないというのが本当のところですが・・・ですので次へ。

結局、戦いの場を長井崎に決定し勝負すること2時間。

平日にしてはだれもいないのが少し気になっていたのですが、日が出てみると岸壁付近の海面が赤い!

あ・か・し・お?

暗いうちに夜光虫がうざったかったので、いやな予感がしていましたが、後から調べると沼津に赤潮が発生していたのね。

はぁ〜っ・・あかしおか〜

よくわかりませんが、イカ君もこんな酸欠の状態じゃエギを抱っこしてくれないよね〜

もっと伊豆の奥地に行けば釣れるんでしょうけど、沼津でイカを釣ることにこだわっていきたいと思います。

連休中は混雑して沼津の地元釣り師としては竿を出す気にならないので、次は連休明けにでも行ってみようかな?


posted by つり太郎 at 02:29| 沼津 釣りNAVI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。