スポンサードリンク

2011年05月23日

沼津の海釣りで遊ぶ、小サバゲーム

駿河湾の海水温もまずまず上昇してきて、沼津界隈の海もかなり生命反応がでてきました。

私の本命であるアオリイカもゴールデンウィーク前後は好調でしたが、ここしばらく風が強く苦戦が続いています。

そんな中、本命狙いの時間が過ぎた後、小サバが回遊しているのを見ていて、アジやメバル狙いのワームで遊んでみました。

エギングタックルでは若干引き味に欠けるものの、一応青物ということでライトタックルならば、そこそこ楽しめる釣りだなと再発見しました。

おもりを変えて狙えば、アジ、根魚、万が一、ひょっとしてもしかするとクロダイやシーバスなどの可能性もありますので、このパターンの釣りは私の定番になりそうです。

6月ごろから沼津の海ではソーダガツオやワカシ(ブリの子供)などの回遊魚が釣れるようになりますが、釣る前の準備や釣った後の処理、食味などを包含して考えても今回釣ったイワシちゃんは、料理も楽だし栄養もあるしサブターゲットの中のメインターゲットになりそうです。

唐揚げにして頂きました(おいし〜〜〜!)



posted by つり太郎 at 08:41| 沼津 釣りNAVI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。